ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 【新潟会場】フェアトレードが変えるネパールの女性たちの暮らし
投稿者: shapla 投稿日時: 2015-9-18 11:32:51 (198 ヒット)

シャプラニールの全国キャラバンは、南アジアの人々の生活や文化を紹介し、現地で起こっている社会的課題やシャプラニールの支援活動について日本の市民のみなさまに伝えるイベントです。1983年以降、会員や地域連絡会の皆様をはじめ、全国各地の市民グループ、学校等に受け入れていただき実施しています。

2015年は、ネパールのフェアトレード団体・Women's Skills Development Organization Pokhara(WSDO)の代表 ラム・カリ・カドカ氏をお呼びします。WSDOの活動や商品開発のこだわりのほか、生産者であるネパールの女性たちを取り巻く状況や女性起業家としても知られるラムカリ氏の活動にかける想いを直接日本の皆さまにお伝えします。

ネパールのフェアトレード団体を代表するWSDOの事業や商品の紹介だけでなく、女性起業家としても注目を集めているラムカリ氏自身の生き方やネパールの女性たちを取り巻く状況や生活の変化、また、ネパール大地震の現状もお話しいただきます。

フェアトレードや国際協力をよく知らなくても十分楽しんでいただける内容ですので、ぜひご参加ください。

講演者プロフィール

Ram Kali Khadka (ラム・カリ・カドカ) 氏
1955年ポカラ生まれ。Women's Skills Development Organization, Pokhara創業者・代表。 12,000人以上の女性に対し様々な技術トレーニングを提供し、1990年からは社会開発から取り残された女性たちへの生活向上プログラムにも取り組む。ネパールのフェアトレード団体ネットワーク「フェアトレードグループネパール」の共同事務局長でもある。2014年2月にはKaski District's Best Woman Entrepreneurを受賞。

WSDO概要

1975年にポカラに設立された手工芸品生産団体で、地機(じばた)織りによって織られた独特な手織布を用いたバッグや小銭入れなどの生産活動に取り組む。

設立以来、家庭でできる仕事の提供や、自信が向上するような技術トレーニングなど、女性が働きやすいような環境づくりに力を入れる。

障害者の雇用支援にも積極的で、生産者はカーストの低い身分の人や障害者、ハンセン病患者を優先的に採用し、生産者の数は合計で400人に達する。JICAボランティア(手工芸品隊員/マーケティングのシニアボランティア)の受入実績もある。

全国キャラバン2015は、公益財団法人大阪コミュニティ財団の助成を受けて実施しています。

【日時】
10月5日(月) 19:00?21:00
※18:00?19:00 ワークショップ(材料代500円)

【会場】
クロスパルにいがた403、404号室
( 新潟県新潟市中央区礎町通3ノ町2085 )

【参加費】
協賛金500円 (ワークショップ材料代別)

【定員】
30名

【申込〆切】
定員になり次第〆切

【申込方法】
電話かE-mailでお申し込みください。

【お申込先】
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
TEL:03-3202-7863
E-mail:event@shaplaneer.org

【主催】
にいがたフェアトレード推進委員会

▼詳しくはコチラ▼
http://www.shaplaneer.org/youcan/caravan-15.html

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan