ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 7/18(土)カンボジア連続セミナー第4回
投稿者: PEFOCJ 投稿日時: 2015-6-22 19:44:52 (598 ヒット)

<第4回セミナーの広報文>
=============================
カンボジア市民フォーラム/上智大学アジア文化研究所共催
2015年度カンボジア連続セミナー第4回
カンボジアで仕事をして15年
?日本・カンボジアの今後の関係づくりについて伝えたいこと?

カンボジアでは近年、日本企業の進出が相次いでいるほか、同国で新たな事業を
立ち上げ活躍する起業家も少なくありません。本セミナーでは、日本人起業家の
草分けのひとりである山崎幸恵さんを講師にお招きします。

2000年に通訳としてカンボジアで仕事を始めた山崎さんは、2003年にカンボジア
情報サービス(CJS)を設立し、「マスメディアが伝えないカンボジアの姿を伝えたい」
との想いから、情報誌『ニョニョム』を創刊しました。それから12年が経ち、「日本に
伝えたいカンボジアの情報内容は変わってきた」といいます。

本セミナーでは、カンボジアの若者にはどのような変化が見られるのか、通訳の仕事
を通じてカンボジアと日本の関係や交流のかたちはどのように変化してきたか、日本で
ビジネスを行う人たちに対して感じることは何か、望ましい支援のあり方はどのような
ものかなどについてお話しいただきながら、日本とカンボジアの今後の関係づくりに
ついて考えます。

【日時】2015年7月18日(土)15:00-17:00 (開場14:30開場) 
【場所】上智大学 四谷キャンパス11号館505教室
【アクセス】JR・東京メトロ「四ッ谷」駅から徒歩5分

【参加費】一般 700円 学生 500円 カンボジア市民フォーラム会員無料
【参加方法】事前申込制。参加のお申し込みは、カンボジア市民フォーラムウェブサイト
http://www.pefocj.org/)の専用フォームにて受け付けております。FAXでのお申込みは
(1)お名前、(2)ふりがな、(3)ご所属、(4)会員/非会員を明記のうえ<03-3835-0519>にご送信ください。

【講師】山崎幸恵氏(やまざきゆきえ)
クメール語・日本語通訳・翻訳者。「カンボジア情報サービス」社長。
1994年7月青年海外協力隊日本語教師隊員としてカンボジア観光省赴任。
1996年9月王立プノンペン大学社会人文学部クメール文学科入学(外国人初めての
私費留学卒業生)。クメール文学、文化、古典、歴史、その他を習得し、卒業時に日本と
カンボジアの文化比較に関する卒論を発表。2000年の卒業と同時にフリーランス通訳
として活動する傍ら、現地新聞の翻訳配信サービスを行う。2003年10月カンボジアの
生活情報誌(フリーペーパー)「NyoNyum」創刊とともに「カンボジア情報サービス」を創立。
以後、2009年よりプノンペンにて手工芸品を集めたアンテナショップ「ニョニュムショップ」運営。
同年カンボジア伝統陶器プロジェクト(日本財団助成)スタート。プロジェクトマネージャー
としてコンポンチュナン州の村で日本の指導者による窯業技術移転と「コンポンチュナン焼」
ブランドの確立のため活動に取り組む。2012年Kampong Chhnang Pottery Gallery
オープン(インターコンチネンタルホテル)。2014年1月日本情報を発信するクメール語情報誌
「NyoNyum Khmer」創刊。2014年6月Souvenir Shop NyoNyumをAEON内にオープン。
2013年5月に「世界ふしぎ発見 日本カンボジア絆物語」に出演など、メディアでの紹介多数。

【お問い合わせ】
カンボジア市民フォーラム事務局(担当:上村)
TEL:03-3834-2407
FAX:03-3835-0519
E-mail:pefocj@hotmail.co.jp

<以上>

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan