ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : ◆難民を助ける会 最新活動報告会 3月11日(土) 開催! ?現場の声?ザンビアでのエイズ対策支援、加藤タキ(難民を助ける会副理事長)の視察報告?
投稿者: aarjapan 投稿日時: 2006-2-17 12:14:23 (1340 ヒット)

◆ザンビアってどんな国なの?
◆なぜ難民を助ける会はザンビアで活動しているの?
◆エイズの問題って?
◆駐在員はどんな仕事をしているの?

以前はアフリカで最も裕福な国の一つだったザンビアは、現在最も貧しい国の一つになっています。
 戦争や内戦に巻き込まれたわけではありません。
 地震など自然災害の被害にあったわけでもありません。
 ザンビア国民の平均寿命は以前、50歳程度でしたが、現在は30歳代(※)となっています。
このように貧困や平均寿命の低下をもたらした大きな要因は???HIV/エイズの感染です。
(※2004年発表 国連合同エイズ計画[UNAIDS]報告書では、32.7歳)

ザンビアの未来に暗い影を落としているHIV/AIDSの問題、その対策事業などについて、芦田崇駐在員が報告をいたします。ザンビア情勢に興味のある方、アフリカでのHIV/エイズの問題に興味のある方、国際協力やNGOの活動に興味のある方、ぜひお気軽にご参加ください。なお、当日はスリランカ、パキスタン緊急支援のその後についても簡単にご紹介させていただきます。

【内容】(予定)
・ザンビアにおけるエイズ対策活動報告
・加藤タキ(当会副理事長)のザンビア視察報告
・スリランカ、パキスタンの緊急支援 活動紹介

【日時】2006年3月11日(土) 午後2:00?4:00
【場所】青山学院大学 青山キャンパス 11号館 3階 1134教室
   
 ・渋谷駅 JR山手線、東急線、京王井の頭線 宮益坂方面の出口より徒歩約10分
 ・表参道駅 地下鉄B1出口より徒歩約5分   

【参加費】無料
【申込方法】3月10日(金)までに、電話(03-5423-4511)もしくは
e-mail: aar@aarjapan.gr.jpへご連絡ください。
電話の受付時間は、月?土曜10:00?18:00です。
【定員】先着100名
【イベントURL】http://www.aarjapan.gr.jp/lib/event/event0602-2zambiahokoku.html

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan