ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
スタディツアー : 3/5?18【本気で関わる!インド・スタディプログラム14日間】
投稿者: yua 投稿日時: 2014-1-12 1:03:50 (541 ヒット)

・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜

NPO法人ニランジャナセワサンガ スタディツアー2014春

本気で関わる! インドスタディープログラム14日間
?インド・ビハール州、現地NGOで活動してみよう?

   http://npws.org/studytour16n.html

・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・゜


スタディーツアーじゃ物足りない!
インドの農村の小学校に行ってみたい!
国際協力、開発、自立ってなんだろうって真剣に考えてみたい!
一緒に何かをするアツい仲間がほしい!
けどせっかくだからタージ・マハルは行きたい!!笑
―そんなあなたに!!


--【★旅行日程★】------------------------------------------------

2014年3月5日(水)? 3月18日(火)(14日間)


--【★スケジュール★】--------------------------------------------

●1日目 3/5(水)
夕方:関西空港または成田空港発、上海経由、デリーへ
深夜:デリー到着後、ホテルへ
[宿泊:デリー]
[食事:朝× / 昼× / 夜キ]

●2日目 3/6(木)
午前:デリー市内観光(世界遺産フマユ?ン廟など)
午後:デリー市内観光(ヒンドゥー寺院など)
夕方:寝台特急列車で、ブッダガヤへ移動
[宿泊:車内]
[食事:朝× / 昼× / 夕×]

●3?10日目 3/7(印)?14(金)
早朝:ブッダガヤ到着後、ゲストハウスへ

 ★ツアー参加者でプログラムを考えます!
 (プログラム例)
  ・村々訪問・視察/村の小学校で授業
  ・裁縫教室でファッションショーを企画実施
  ・物乞いする子どもたちとの交流プログラムの企画実施&背景調査
  ・関心ある分野の関連施設を訪問
  ・観光(世界遺産マハーボディ寺院・仏陀が瞑想した洞窟訪問、マーケット散策)
  ・孤児院の子どもたちと遠足

[宿泊:ブッダガヤ]
[食事:朝○ / 昼○ / 夕○]

●11日目 3/15(土)
早朝:寝台特急列車で、アグラへ移動
夕方:ホテル到着

[宿泊:アグラ]
[食事:朝× / 昼× / 夕×]

●12日目 3/16(日)
午前:アグラ観光(世界遺産タージ・マハル、アグラ城)
午後:専用車でデリーへ移動。到着後ホテルへ

[宿泊:デリー]
[食事:朝× / 昼× / 夕×]

●13日目 3/17(月)
終日:デリー市内マーケット散策(パハールガンジ、コンノートプレイスなど)
深夜:デリーから、関西空港または成田空港へ

[宿泊:機内]
[食事:朝× / 昼× / 夕×]

●14日目 3/18(可)
夜 :上海経由、関西空港または成田空港到着後、解散

[食事:朝キ / 昼キ / 夕×]


■募集人員:15 名(最少催行人員:6 人) 
■申込締切:2014年2月5日(水) ※定員になり次第締切、締切後の申込は要相談。
■日程の短縮、延長等をご希望の方はお問合せください。 
■パスポート残存期間:査証申請時6 か月以上必要。 
■この旅行への参加は、NPO法人ニランジャナセワサンガの会員になっていただくことを条件としています。(年会費3,000 円?)ご旅行代金には含まれておりません。 
■添乗員:同行なし。但し、プログラム企画担当のNGO スタッフが同行します。 
■利用予定航空会社:中国東方航空利用
■利用予定宿泊施設(同等クラスのゲストハウスに変更することがあります):デリー「Hotel Yes Please Cottage」 ・ブッダガヤ「Sachi Home」・アグラ「Hotel Sakura」 ■お一人部屋をご希望される方は、お一人部屋追加代金が必要です。お問合せください。但し、お一人部屋のご用意ができない地域もございます。 
■日程表記載の時間帯の目安:早朝4:00-6:00、朝6:00-8:00、午前8:00-12:00、昼12:00-14:00、午後14:00-16:00、夕方16:00-18:00、夜18:00-23:00、深夜23:00 以降
■食事:朝/ 朝食、昼/ 昼食、夕/ 夕食、キ/ 機内食、○= 食事あり、×= 食事なし


--【★旅行代金★】------------------------------------------------

179,000 円(一般)/ 155,000 円(学生) 

※早割:2,000円
 1/31(金)までのお申込みを完了された方対象
 詳しくはこちら http://npws.org/studytour16n.html

※上記旅行代金に加え、空港使用料・各国諸税(成田:2,540円、関空:2,950円、インド:6,100円、中国:3,000円)、航空保険料1,600円、燃油サーチャージ15,400円(2013年11月1日現在。航空会社の都合や発券時の為替により変動)、インド国ビザ取得料(各自/代行希望の方は代行料)、パスポート取得料(各自)、食事なし日程の食費(1日1,000 円程度が目安)、ニランジャナセワサンガ会員費(3,000円?)、海外旅行保険料(9,070円?)が別途必要になります。


--【★出発前ミーティング★】---------------------------------------

2月8日(土) 大阪/ 四ツ橋・インドレストランShama
2月9日(日) 東京/ 東京都内(未定)
※参加が確定しましたら、可能な限りご参加ください


--【★このツアーで取り組む内容 ★】----------------------------------------

「楽しかったね。だけでは絶対終わらせない」そんなプログラムに。
このツアーの企画団体であるニランジャナセワサンガは、インドのなかで最も貧しいビハール州 の子どもたちを支援するNPO法人です。デリーやムンバイに見られるような高層ビルはもちろん無く、道路や水道等も十分に整っていない地域のなかで、3つの学校・孤児院・無料診療所を すべて無償で貧しい人々と子どもたちのために提供しています。また、現地のNGO(Niranjana Public Welfare Trust)とパートナーシップを組んで日々活動しています。今回のツアーは、昨年 までの「見る」「感じる」ことに加えて、そのNGOと一緒に現地に「関わっていく」要素を大きくしたツアーです。プロジェクトを考えるもよし、村の子どもたちと仲良くなるもよし、関わっていく方法はたくさんあります!参加者みんなでこのプログラムをつくりあげて、現地のNGOスタッフや村人たちが待つ村に一緒に飛び込んでみませんか??


--【★申込手順★】------------------------------------------------

[1]旅行条件を承認の上、下記を郵送でお送りください。
1.申込用紙
2.パスポートのコピー(顔写真のある見開きページ)、
3.学生証の拡大コピー(学生の方のみ。端が切れないようご注意ください。)

[2]旅行代金のうち、事前に3万円(前払金として)を下記口座にお振込ください。
3万円を差し引いた残りの旅行代金は後日ご請求いたします。
 三菱東京UFJ 銀行 谷町支店
 普通口座5008953
 口座名義ゼンニッポンチュウゴクリョコウ(カ

[3]1の申込用紙と2の事前振込の両方の到着を待って申込完了メールをお送りいたします。
申込完了メールが届かない場合は必ずお電話又はメールにてお問い合わせください。

※注意※パスポートの有効期限が7ヶ月以上ないとインド国ビザを取得できません。
今持っているパスポートの有効期限が迫っている(切れている)、
またはパスポートをまだ取得していない方はまずその旨ご相談ください。
その後急いで取得(更新)してください。


--【★お問合せ★】------------------------------------------------

■ツアー内容
NPO 法人ニランジャナセワサンガ 
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1-3-7 倉商ビルB1F インドレストランShama 内
TEL・FAX:06-6536-6669  携帯:090-6554-9018
E-mail:info@npws.org 担当:代表山中章代
ウェブサイト:http://npws.org/jtop.html

■参加申込
全日本中国旅行株式会社 関西支店 
フェニックスツアー インドツアー係
観光庁長官登録旅行業第559 号・JATA正会員・ボンド保証会員
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-5-2 立売堀ビルディング3F/4F
TEL:06-6534-6361 FAX:06-6534-6368 担当:斎藤恵美
営業時間:月?金 9:30?18:00


印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan