ログイン
ユーザID または E-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

情報ナビ
広告

【1000円以上送料無料】できるぞ!NGO活動 〔2〕/石原尚子/こどもくらぶ

メニュー
掲示板案内
イベント告知、人材募集、スタディツアーの掲示板です。 月別掲示板一覧はこちら  月別掲示板一覧
投稿はこちらから  掲示板新規投稿 (会員登録(無料)しないと投稿できません)
また、イベント告知をされる場合は、ぜひイベントカレンダーもご利用下さい。 イベントカレンダー新規登録  )
なお、リンクだけの宣伝はご遠慮ください。
イベント紹介 : 佐藤文則 ハイチ写真展 西半球の最貧国で力強く生きる人々?過去、現在そして未来へ?
投稿者: h_f_w 投稿日時: 2006-1-23 17:55:45 (1586 ヒット)

米国による占領や軍事独裁政権、国連の介入、数十回におよぶクーデターに翻弄されてきた西半球最貧の国、ハイチ。
初めて民主的に選ばれたアリスティド大統領も2004年2月に出国に追い込まれ、いまだ混沌の中にある。
ハイチの苦難の歴史を取材し続けてきた佐藤文則氏の作品を通して、厳しい環境の中で力強く生きる人々のエネルギーを感じることができる。
ハイチの文化を象徴する、ヴードゥーの写真も紹介。

【佐藤文則氏】 
フォトジャーナリスト。1954年茨城県生まれ。
明治大学文学部卒業後、1979年に渡米し、サンフランシスコ・シティ・カレッジで写真を学ぶ。
フォト・エージェンシーの「インパクトヴィジュアルズ」(ニューヨーク)、「シパプレス」を経て、現在「オンアジア・イメージズ」(バンコック)に所属。
1988年からハイチ取材を開始。
これまでに20数回の現地取材。他に米国、東南アジア諸国を中心に活動する。
著書に『ハイチ 目覚めたカリブの黒人共和国』(凱風社)、『ダンシング・ヴードゥー ハイチを彩る精霊たち』(凱風社)、『ハイチ 圧制を生き抜く人びと』(岩波書店)など。

【日時】 2006年3月3日(金)14:00?20:30、4日(土)10:00?20:30、5日(日)10:00?17:00
【会場】 九段社会教育会館・ギャラリー
 *東京メトロ九段下駅下車徒歩1分 
 *地図 http://manabi.city.chiyoda.tokyo.jp/shisetsu/kudan.html
【主催】 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド(HFW)
【企画】 HFWハイチチーム
【後援】 ハイチ大使館
【入場料】 無料
【お問合せ】特定非営利活動法人 ハンガー・フリー・ワールド 担当:西海(にしうみ)、関原
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-24 笹岡ビル3階 
TEL: 03-3261-4700  FAX: 03-3261-4701
E-mail: hfwoffice@hungerfree.net
URL http://www.hungerfree.net/

【同時開催】佐藤文則氏による講演「アリスティド政権後のハイチ」
3月4日(土)、5日(日)いずれも14:00?15:00に、同施設にて。参加費無料、予約不要。
アリスティド政権が崩壊し早2年。新たな道を歩みだそうとしているハイチの現在と未来を語る。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
NGO network Japan